ぶちうま!やまぐち.net トップページへ
「知る」カテゴリ
「地産・地消」って?「まるごと」って?
やまぐちの農・水・畜産物
やまぐちの加工品
県産のおみやげ情報etc!
広報誌
地産・地消応援団
地産・地消News!
「味わう」カテゴリ
販売協力店
販売協力専門店
やまぐち木の店
やまぐち食彩店
県外・やまぐちの味
やまぐちブランド取扱店
お料理レシピ
「味わう」カテゴリ
やまぐち木の店
「楽しむ」カテゴリ
キャラクターと遊ぼう!
「サイト情報」カテゴリ
地域別情報一覧
リンク
サイトマップ
お問い合せ
HOME
山口県食品産業協議会
地産・地消は地元を愛する心が育てます。ぶちうま!やまぐちの農水産物

HOMEやまぐちの農・水・畜産物>10月の旬「新米」

やまぐちの農・水・畜産物
農産物 水産物 畜産物 産地からの声
10月
新米

 稲の原産地にはさまざまな説がありますが、日本で親しまれているジャポニカ種のルーツは中国といわれています。日本へは縄文時代末期に伝えられました。
【お米を炊くときのポイント】
お米は計量カップや桝できっちり量りましょう。
お米を研ぐときは、たっぷりの水でまわす程度に研ぎ、水を捨てます。その後、米が軽くつかる程度の水を入れ、手のひらで手早く研ぎ、水を捨てます。(これを2〜3回繰り返す)
お米に水を吸わせるため、1時間程度おいてから炊きましょう。
新米は水分を多く含んでいますので、水加減を少し控えるのがポイントです。

【主な産地】県内全域
 山口県で栽培されている米の主な品種は「コシヒカリ」「ひとめぼれ」「晴るる」「ヒノヒカリ」の4種類。それぞれの地域の気候に適した品種が栽培されており、長門中山間・北浦地帯(※)では「コシヒカリ」と「晴るる」、周防中山間地帯(※)では「ひとめぼれ」と「コシヒカリ」、瀬戸内平坦地帯(※)では「ヒノヒカリ」と「ひとめぼれ」が主につくられています。

※山口米栽培区分
●長門中山間・北浦地帯 … 中国山地の北面中山間から日本海側の平坦部。
●周防中山間地帯 … 中国山地の南面中山間で、島根県・広島県との県境にあたる地域。
●瀬戸内平坦地帯 … 瀬戸内海側の平坦部。

 なかでも「晴るる」は、平成10年度に初登場した山口県独自のブランド米で、コシヒカリの食味とヤマホウシの光沢をあわせ持ったお米です。美祢市や美東町などを中心に栽培され、現在では約1,300ヘクタールの作付面積があります。
 収穫されたお米は、米の乾燥・調整・保存を行う施設である「カントリーエレベーター」などで、おいしさを逃がさないよう一時低温保存され、県内外のお店に出荷されます。

【栄養成分】
(「科学技術庁資源調査会編 五訂 日本食品標準成分表」より「水稲めし/精白米」100g当たり)
エネルギー
タンパク質
脂質
炭水
化物
ナトリウム
カルシウム
カリウム
リン
168
2.5
0.3
37.1
1
3
0.1
29
34
kcal
mg
mg
mg
mg
mg
ビタミンA
(カロチン)
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンC
ビタミンD
ビタミンE
食物
繊維
コレステロール
0
0.02
0.01
-
-
Tr
0.3
-
μg
mg
mg
mg
μg
mg
mg
※Tr:微量

今月の旬!は

岩国レンコンニンジンアンコウヒラメです。


農産物の旬カレンダー
温州ミカン
ブロッコリー
白ネギ

いちご
アスパラガス
プチソレイユ(花)

ゆめほっぺ
垢田トマト
夏みかん
カーネーション(花)
萩たまげなす
千石台ダイコン
山口あぶトマト
たまねぎ
白オクラ
じゃがいも
長門ゆずきち
ナシ
新米
西条柿
はなっこりー
美東ゴボウ
岩国レンコン
ニンジン