ぶちうま!やまぐち.net トップページへ
「知る」カテゴリ
「地産・地消」って?「まるごと」って?
やまぐちの農・水・畜産物
やまぐちの加工品
県産のおみやげ情報etc!
広報誌
地産・地消応援団
地産・地消News!
「味わう」カテゴリ
販売協力店
販売協力専門店
やまぐち木の店
やまぐち食彩店
県外・やまぐちの味
やまぐちブランド取扱店
お料理レシピ
「楽しむ」カテゴリ
キャラクターと遊ぼう!
「サイト情報」カテゴリ
地域別情報一覧
リンク
サイトマップ
お問い合せ
HOME
山口県食品産業協議会
地産・地消は地元を愛する心が育てます。ぶちうま!やまぐちの農水産物

HOMEやまぐちの農・水・畜産物>10月の旬「西条柿」

やまぐちの農・水・畜産物
農産物 水産物 畜産物 産地からの声
10月
西条柿
上品な舌触りと濃厚な甘み。毛利元就も愛した西条柿。

 西条柿の歴史は古く、西暦1000年頃から広島県を中心に栽培が始まったとされています。
 県内では200年以上の古木が多く見られ、萩市では殿様にも献上されたとされていることから、江戸時代には既に県内で栽培が行われていたと考えられています。
【選び方】
ハリと艶があり、全体的に均一に色づいているもの。
渋柿なので渋抜きをして食べます。一般的にはドライアイスによる渋抜きをしてあります。渋抜きをした果実は軟化しやすいのでなるべく早く食べましょう。
【渋抜き】
(1)ドライアイスによる脱渋
ビニール袋に果実を詰め、詰めた全果実の重さの約1/100の重さのドライアイスを新聞紙にくるんで袋に入れ、掃除機などで空気を吸い出して袋の口を縛り、6日程度おくと渋が抜けます。ドライアイスが気化すると、袋がぱんぱんにふくらみます。このとき袋
が裂けたり、袋の口が開いてしまうと渋が抜けません。そのため、厚手のポリ袋を使い、袋の口をしっかり縛るのがポイントです。
(2)アルコールによる脱渋
ビニール袋に新聞紙を敷き、果実約15kgを並べます。果実の上にも新聞紙を厚めに被せ、果実に直接かからないように、38%アルコール(焼酎など)を約150ccふりかけます。袋の口をしっかり縛り8日程度おくと渋が抜けます。この方法は、ドライアイスによる脱渋より食味がいいと言われていますが、果実が柔らかくなりやすく、脱渋後にあまり日持ちがしません。

【主な産地】萩市、美祢市(旧美東町)など
 西条柿は県内のほぼ全域で栽培され、200年以上の古木が多く見られ、萩市では殿様にも献上されたとされていることから、江戸時代には既に県内で栽培が行われていたと考えられます。
10月に収穫時期となります。

【栄養成分】
(「科学技術庁資源調査会編 五訂 日本食品標準成分表」より「西条柿」100g当たり)
エネルギー
タンパク質
脂質
炭水
化物
カルシウム
63
0.5
0.1
16.9
7
0.1
kcal
mg
mg
ビタミンA
(カロチン)
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンC
ビタミンD
食物
繊維
コレステロール
300
0.02
0.02
55
-
2.8
-
μg
mg
mg
mg
μg
mg
※Tr:微量

今月の旬!は

萩たまげなす 千石台ダイコン瀬つきあじアユです。


農産物の旬カレンダー
温州ミカン
ブロッコリー
白ネギ

いちご
アスパラガス
プチソレイユ(花)

ゆめほっぺ
垢田トマト
夏みかん
カーネーション(花)
萩たまげなす
千石台ダイコン
山口あぶトマト
たまねぎ
白オクラ
じゃがいも
長門ゆずきち
ナシ
新米
西条柿
はなっこりー
美東ゴボウ
岩国レンコン
ニンジン