ぶちうま!やまぐち.net トップページへ
「知る」カテゴリ
「地産・地消」って?「まるごと」って?
やまぐちの農・水・畜産物
やまぐちの加工品
県産のおみやげ情報etc!
広報誌
地産・地消応援団
地産・地消News!
「味わう」カテゴリ
販売協力店
販売協力専門店
やまぐち木の店
やまぐち食彩店
県外・やまぐちの味
やまぐちブランド取扱店
お料理レシピ
「楽しむ」カテゴリ
キャラクターと遊ぼう!
「サイト情報」カテゴリ
地域別情報一覧
リンク
サイトマップ
お問い合せ
HOME
山口県食品産業協議会
地産・地消は地元を愛する心が育てます。ぶちうま!やまぐちの農水産物

HOMEやまぐちの農・水・畜産物>8月の旬「白オクラ」

やまぐちの農・水・畜産物
農産物 水産物 畜産物 産地からの声
7月
白オクラ
オクラ界の色白美人は、夏サラダにぴったり!

白オクラ 

 山口県のこだわり野菜である白オクラは、普通のオクラよりも緑色が薄く、色が白に近いオクラのことです。一説によると、約50年前に海外から持ち帰られたものと伝えられています。

【食べ方】普通のオクラよりも粘りが強いのが特徴で、肥大しても柔らかくアクも少ないことから生食に向いているとされます。また、さっと茹でてあえ物やサラダにしてもとてもおいしいです。
 オクラ特有の粘りの成分「ムチン」は、肉類等の消化を助け、消化器や呼吸器の粘膜を保護して胃炎や風邪を予防するといわれています。

圃場のようす【産地】長門市三隅
 現在は、主に長門市三隅で栽培しています。
5月上旬から6月に直接畑に種をまき、7月上旬頃から収穫します。大きくなりすぎると硬くなってしまうので、長さ10cmくらいの実を目安に10月まで収穫します。

【栄養成分】
(「科学技術庁資源調査会編 五訂 日本食品標準成分表」より「オクラ・果実-生」100g当たり)
(※白オクラではなく、一般的なオクラについての成分表です)
エネルギー
タンパク質
脂質
炭水
化物
ナトリウム
カルシウム
カリウム
リン
30.0
2.1
0.2
6.6
4
92
0.5
260
58
kcal
mg
mg
mg
mg
mg
ビタミンA
(カロチン)
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンC
ビタミンD
ビタミンE
食物
繊維
コレステロール
670
0.09
0.09
11
0
1.2
5.0
0
μg
mg
mg
mg
μg
mg
mg
今月の旬!は

萩たまげなす 千石台ダイコン瀬つきあじアユです。


農産物の旬カレンダー
温州ミカン
ブロッコリー
白ネギ

いちご
アスパラガス
プチソレイユ(花)

ゆめほっぺ
垢田トマト
夏みかん
カーネーション(花)
萩たまげなす
千石台ダイコン
山口あぶトマト
たまねぎ
白オクラ
じゃがいも
長門ゆずきち
ナシ
新米
西条柿
はなっこりー
美東ゴボウ
岩国レンコン
ニンジン