ぶちうま!やまぐち.net トップページへ
「知る」カテゴリ
「地産・地消」って?「まるごと」って?
やまぐちの農・水・畜産物
やまぐちの加工品
県産のおみやげ情報etc!
広報誌
地産・地消応援団
地産・地消News!
「味わう」カテゴリ
販売協力店
販売協力専門店
やまぐち木の店
やまぐち食彩店
県外・やまぐちの味
やまぐちブランド取扱店
お料理レシピ
「味わう」カテゴリ
やまぐち木の店
「楽しむ」カテゴリ
キャラクターと遊ぼう!
「サイト情報」カテゴリ
地域別情報一覧
リンク
サイトマップ
お問い合せ
HOME
山口県食品産業協議会
地産・地消は地元を愛する心が育てます。ぶちうま!やまぐちの農水産物

HOMEやまぐちの農・水・畜産物>3月の旬「イチゴ」のマメ知識

やまぐちの農・水・畜産物
農産物 水産物 畜産物 産地からの声
マメ知識
イチゴ

●冷蔵庫で保存… いちごは水気が苦手。洗ったりヘタを取ったりしないで冷蔵庫で保存し、食べる直前に洗いましょう。生食の場合は、2〜3日中に食べきりましょう。
●冷凍庫で保存… 冷凍保存する場合は洗って水気を切ってからヘタを取り、くっつかないように一粒ずつバットに並べて冷凍。完全に凍ってから冷凍用ポリ袋に入れて冷凍保存すると、2週間くらいなら栄養価も保持したまま保存できます。いただくときは牛乳と一緒にミキサーにかけて、イチゴミルクジュースにしたり、そのまま練乳などをかけてお手軽シャーベットなどで楽しめます。
■保存食品の定番「いちごジャム」
 果物に含まれるペクチンは水溶性の食物繊維。血糖値の急激な上昇を防いだり、善玉コレステロールを増やして、血糖値を維持する働きをしてくれます。
 ペクチンはジャムにできる果物に多く含まれているので、当然いちごにもありますから、たくさん手に入ったり、鮮度が少し落ちてしまったものにはぴったりです。
 ジャムをつくるポイントは果物正味重量の60%〜100%の砂糖で作ること。また、レモン汁を加えると、きれいなルビー色に仕上がります。灰汁を取りながら20分ほど煮詰め、熱いうちに熱湯消毒した保存びんに入れ、完全に冷めたらふたをします。
 砂糖の分量が多いほど、冷蔵庫で1ヶ月程度まで保存できますが、砂糖の分量が少ないものは、なるべく早く食べきりましょう。また、煮詰める際にいちごをあまりつぶさずに形を残しておくと、見た目もきれいで、ヨーグルトやアイスクリームにぴったりなソースになります。
今月の旬!は

いちごアスパラガスプチソレイユ(花)シロウオです。


農産物の旬カレンダー
温州ミカン
ブロッコリー
白ネギ

いちご
アスパラガス
プチソレイユ(花)

ゆめほっぺ
垢田トマト
夏みかん
カーネーション(花)
萩たまげなす
千石台ダイコン
山口あぶトマト
たまねぎ
白オクラ
じゃがいも
長門ゆずきち
ナシ
新米
西条柿
はなっこりー
美東ゴボウ
岩国レンコン
ニンジン