ぶちうま!やまぐち.net トップページへ
「知る」カテゴリ
「地産・地消」って?「まるごと」って?
やまぐちの農・水・畜産物
やまぐちの加工品
県産のおみやげ情報etc!
広報誌
地産・地消応援団
地産・地消News!
「味わう」カテゴリ
販売協力店
販売協力専門店
やまぐち木の店
やまぐち食彩店
県外・やまぐちの味
やまぐちブランド取扱店
お料理レシピ
「楽しむ」カテゴリ
キャラクターと遊ぼう!
「サイト情報」カテゴリ
地域別情報一覧
リンク
サイトマップ
お問い合せ
HOME
山口県食品産業協議会
地産・地消は地元を愛する心が育てます。ぶちうま!やまぐちの農水産物

HOMEやまぐちブランド>寝太郎かぼちゃ

食品産業協議会
やまぐちブランドについてご紹介します。
寝太郎かぼちゃ
寝太郎かぼちゃ_ロゴ
寝太郎かぼちゃ_写真2
寝太郎かぼちゃ_写真1
寝太郎かぼちゃ_写真3
お問い合わせ

JA山口宇部山陽営農総合センター
TEL 0836-72-1162

公式サイト JA山口宇部
基準 【寝太郎かぼちゃ】
1.出荷前にサンプル検査を行い、糖度13度以上が見込まれるもの
2.高品質化に向けた栽培管理を遵守していること
3.適期収穫をし、追熟を適正に行っているもの
4.出荷団体の出荷規格等に基づき出荷されたもの
歴史・背景  山陽小野田市に伝わる“寝太郎伝説”から愛称を考案し、平成23年に冬至向けの栽培を開始したかぼちゃで、平成27年度には、50戸の農家により栽培面積が11haまで拡大しました。
 平成26年からは春植え作型を開始し、冬至栽培と合わせて全体で15haを超える産地を目指しています。
品質・機能  果肉は濃い黄色で、非常にホクホクした食感、甘みが強いことが特徴です。かぼちゃ本来の甘みを活かした食べ方がおすすめです。
 「寝太郎かぼちゃ」は、外観や品質を厳選した商品です。
生産・流通・販売  「寝太郎かぼちゃ」は、生産者全員が栽培暦を遵守し、高品質なかぼちゃを栽培しています。
 販売先は、市場出荷を通じて県内量販店との相対取引により販売されています。
品質管理  適期収穫を徹底するとともに、春作は、収穫後10日程度、冬作は2〜3週間程度追熟を行うことを義務付けており、糖度の高いかぼちゃに仕上げています。生産者ごとのサンプル検査で品質を確認しています。また、集荷場での出荷前検査では検査員が大きさ、色、傷の有無を1つ1つ検査しています。