ぶちうま!やまぐち.net トップページへ
「知る」カテゴリ
「地産・地消」って?「まるごと」って?
やまぐちの農・水・畜産物
やまぐちの加工品
県産のおみやげ情報etc!
広報誌
地産・地消応援団
地産・地消News!
「味わう」カテゴリ
販売協力店
販売協力専門店
やまぐち木の店
やまぐち食彩店
県外・やまぐちの味
やまぐちブランド取扱店
お料理レシピ
「味わう」カテゴリ
やまぐち木の店
「楽しむ」カテゴリ
キャラクターと遊ぼう!
「サイト情報」カテゴリ
地域別情報一覧
リンク
サイトマップ
お問い合せ
HOME
山口県食品産業協議会
地産・地消は地元を愛する心が育てます。ぶちうま!やまぐちの農水産物

HOMEやまぐちブランド>はなっこりー

食品産業協議会
やまぐちブランドについてご紹介します。
はなっこりー
はなっこりー_写真1
はなっこりー_写真2
購入はこちら JAタウン
(出荷の目安:11月〜3月)
レシピ
基準 1.毎年種子更新を行うこと
2.指定された鮮度保持袋に入れていること
3.1本50g以下で長さ20〜13cmであること
4.高品質化に向けた栽培管理を遵守していること
5.出荷団体の出荷規格に基づき出荷されたもの
歴史・背景  「身近でおいしい野菜として親しんでいただけること」、「お年寄りや女性でも比較的栽培が容易であること」を目標として育成された山口県のオリジナル野菜です。
 「ブロッコリー」を父親、「サイシン」を母親として山口県農林総合技術センター(旧:山口県農業試験場)で品種開発し、平成11年8月に「はなっこりー」という名前で品種登録されました。
品質・機能  花も花茎も葉も食べられ、柔らかく甘味があり、歯切れがよい野菜で、栄養面ではホウレンソウ並みのビタミンCを含み、食物繊維も多いなどの特徴があります。
 サラダを始め、和風、洋風、中華など幅広くいろいろな料理に利用できます。
生産・流通・販売  県内各地の11JAで栽培されており、毎年、全農で増殖した種子を更新し、「はなっこりーの栽培マニュアル」に基づいて、関係機関の指導のもと栽培されています。
 出荷時期は9月から6月までで、11月頃から増加し、2〜3月に出荷のピークを迎えます。
 県内市場を始め近県市場や首都圏にも出荷しています。
品質管理  出荷は、JAが指定する集出荷場に生産者が出荷し、そこで、JA担当者が品質検査を実施しています。
  防除、施肥などの栽培履歴の記帳は全生産者で実施し、出荷前にJAによるチェックを実施しています。