ぶちうま!やまぐち.net トップページへ
「知る」カテゴリ
「地産・地消」って?「まるごと」って?
やまぐちの農・水・畜産物
やまぐちの加工品
県産のおみやげ情報etc!
広報誌
地産・地消応援団
地産・地消News!
「味わう」カテゴリ
販売協力店
販売協力専門店
やまぐち木の店
やまぐち食彩店
県外・やまぐちの味
やまぐちブランド取扱店
お料理レシピ
「味わう」カテゴリ
やまぐち木の店
「楽しむ」カテゴリ
キャラクターと遊ぼう!
「サイト情報」カテゴリ
地域別情報一覧
リンク
サイトマップ
お問い合せ
HOME
山口県食品産業協議会
地産・地消は地元を愛する心が育てます。ぶちうま!やまぐちの農水産物

HOMEやまぐちの農・水・畜産物>12月の旬「アンコウ」

やまぐちの農・水・畜産物
農産物 水産物 畜産物 産地からの声
12月
アンコウ
アンコウ
やまぐちブランド
潤んだ目がチャームポイント。丸ごと食べて、栄養たっぷり!
 ふく(ふぐ)と並んで鍋の王様と評される「アンコウ」。冬になると、海のフォアグラとよばれる“肝”が肥大し、身にもほどよく脂が回って旬を迎えます。
 アンコウは砂泥質に棲んでおり、頭の上の小さな釣り竿の先端にある疑似餌のような物を振って、海底近くに棲む魚類、イカ、タコ類をおびき寄せて一気に捕食します。
 アンコウの体表は粘液が多く、まな板の上でも滑るため調理が難しいので、一般的には調理された状態で販売されています。
 下関漁港が水揚げ日本一を誇り、下関漁港沖合底びき網漁業ブランド協議会では、アンコウの消費拡大と観光資源化を図るため、種々のPR活動を行っています。
【アンコウの栄養】
 アンコウはコラーゲン、ビタミンE、D、Aなど、肌をきれいにし、老化を防ぐ栄養成分を潤沢に含む「美容と健康」にとても良い魚です。
【アンコウを選ぶポイント】
 スーパーなどでは、調理済みのパックされた商品の場合で販売されていることが多いため、ドリップが少ないものを選んでください。
【アンコウの料理法】
 アンコウの7つ道具「肝、胃袋、皮、エラ、ヒレ、卵巣、身」と県産の野菜をふんだんに活用したアンコウ鍋がおすすめです。
【主な漁場と漁法・水揚げ量】
 山口県では主に下関漁港を基地とする沖合底曳網漁船が漁獲します。日本海の対馬海峡から本県の見島沖合を漁場とし、平成25年の漁獲量は534トンで全国1位となっています。(下関水産振興局調べ)
単位:トン
平成22年
平成23年
平成24年
平成25年
下関漁港
646
734
543
534
島根県浜田
225
277
163
184
福島県 相馬原
-
0
-
-
茨城県 平潟
-
26
11
11
山口県以東機船沖合底曳網漁業協同組合資料
※H22の福島県と茨城県は、東日本大震災のためデータ欠落。

【栄養成分】
(「科学技術庁資源調査会編 五訂 日本食品標準成分表」より「アンコウ」100g当たり)
エネルギー
タンパク質
脂質
炭水
化物
ナトリウム
カルシウム
カリウム
リン
58
13
0.2
0.3
130
8
0.2
210
140
kcal
mg
mg
mg
mg
mg
ビタミンA
(カロチン)
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンC
ビタミンD
ビタミンE
食物
繊維
コレステロール
13
0.04
0.16
1
1
0.7
0
78
μg
mg
mg
mg
μg
mg
mg

今月の旬!は

岩国レンコンニンジンアンコウヒラメです。


水産物の旬カレンダー
やまぐちの甘だい
マグロ

シロウオ

メバル
マダイ
アオリイカ
アカエビ

瀬つきあじ
アユ

西京はも
周防瀬戸のタコ
ウニ
ケンサキイカ
サザエ
ウルメイワシ
サワラ
サバ
タチウオ
アンコウ
ヒラメ