ぶちうま!やまぐち.net トップページへ
「知る」カテゴリ
「地産・地消」って?「まるごと」って?
やまぐちの農・水・畜産物
やまぐちの加工品
県産のおみやげ情報etc!
広報誌
地産・地消応援団
地産・地消News!
「味わう」カテゴリ
販売協力店
販売協力専門店
やまぐち木の店
やまぐち食彩店
県外・やまぐちの味
やまぐちブランド取扱店
お料理レシピ
「楽しむ」カテゴリ
キャラクターと遊ぼう!
「サイト情報」カテゴリ
地域別情報一覧
リンク
サイトマップ
お問い合せ
HOME
山口県食品産業協議会
地産・地消は地元を愛する心が育てます。ぶちうま!やまぐちの農水産物

HOMEやまぐちの農・水・畜産物>3月の旬「アスパラガス」

やまぐちの農・水・畜産物
農産物 水産物 畜産物 産地からの声
3月
アスパラガス
ほどよい歯ごたえと自然な甘味。何も加えず味わいたい野菜です。

アスパラガス

 ユリ科の多年草。日本に伝えられたのは江戸時代で、食用として栽培され始めたのは、明治時代以降です。
 一般的に家庭で広く利用され始めたのは昭和30年代で、比較的歴史の浅い野菜です。

【アスパラガスの選び方】
 
穂先の締まりが良く、開いていないものが新しくて甘みがあります。また、鮮度が味の決め手です。緑が鮮やかであり、切り口の変色がなく、新鮮で張りのあるものを選びます。
 保存する場合には、ポリ袋に入れ、冷蔵庫に立てておきます。

アスパラガスの圃場【主な産地】下関市、山陽小野田市、防府市、平生町など
 県内では温暖な瀬戸内沿岸部を中心に栽培されています。栽培は病気の発生を防いだり、雨や風に当たらないようにするため、主にビニールハウスを利用して行われます。
 出荷時期は3月から10月まで、県内市場を中心に出荷されます。また、県内の一部の産地では、「エコファーマー」の認定を受け、環境にやさしい農業に取り組んでいます。

【ホワイトとグリーンの違いは?】
 実はどちらも同じ品種のアスパラガスです。よく缶詰などで売られている白いアスパラガスは盛り土の中で育ち、日光に当たらないうちに収穫します。反対に土盛りしないで、日光にたくさん当たって育ったのがグリーンアスパラガスです。
【アスパラガスで疲労回復!】
 アスパラガスという名前は、アミノ酸の一種であるアスパラギン酸を多く含むところからつけられたもの。アスパラギン酸は新陳代謝を促し、タンパク質の合成を高め、疲労回復に効果があると言われています。

【栄養成分】
(「科学技術庁資源調査会編 五訂 日本食品標準成分表」より「アスパラガス・若茎−生」100g当たり)
エネルギー
タンパク質
脂質
炭水
化物
ナトリウム
カルシウム
カリウム
リン
22
2.6
0.2
3.9
2
19
0.7
270
60
kcal
mg
mg
mg
mg
mg
ビタミンA
(カロチン)
ビタミンB1
ビタミンB2
ビタミンC
ビタミンD
ビタミンE
食物
繊維
コレステロール
380
0.14
0.15
15
0
1.5
1.8
0
μg
mg
mg
mg
μg
mg
mg

今月の旬!は

ゆめほっぺ 垢田トマトメバルマダイです。


農産物の旬カレンダー
温州ミカン
ブロッコリー
白ネギ

いちご
アスパラガス
プチソレイユ(花)

ゆめほっぺ
垢田トマト
夏みかん
カーネーション(花)
萩たまげなす
千石台ダイコン
山口あぶトマト
たまねぎ
白オクラ
じゃがいも
長門ゆずきち
ナシ
新米
西条柿
はなっこりー
美東ゴボウ
岩国レンコン
ニンジン