ぶちうま!やまぐち.net トップページへ
「知る」カテゴリ
「地産・地消」って?「まるごと」って?
やまぐちの農・水・畜産物
やまぐちの加工品
県産のおみやげ情報etc!
広報誌
地産・地消応援団
地産・地消News!
「味わう」カテゴリ
販売協力店
販売協力専門店
やまぐち木の店
やまぐち食彩店
県外・やまぐちの味
やまぐちブランド取扱店
お料理レシピ
「味わう」カテゴリ
やまぐち木の店
「楽しむ」カテゴリ
キャラクターと遊ぼう!
「サイト情報」カテゴリ
地域別情報一覧
リンク
サイトマップ
お問い合せ
HOME
山口県食品産業協議会
地産・地消は地元を愛する心が育てます。ぶちうま!やまぐちの農水産物

HOMEやまぐちブランド>豊北梨あきづき

食品産業協議会
やまぐちブランドについてご紹介します。
豊北梨あきづき
豊北梨あきづき_写真
豊北梨あきづき_写真2
お問い合わせ TEL:083-782-1503
FAX:083-782-0130
住所:〒759-5511 下関市豊北町滝部1744
公式サイト 準備中
基準 【赤なし】
1.出荷前のサンプル検査を行い、糖度12度以上が見込まれるもの
2.高品質化に向けた栽培管理を遵守していること
3.出荷団体の出荷規格等に基づき出荷されたもの
4.品種固有の完全着色であること
歴史・背景   下関市豊北町の梨栽培は1920年(大正9年)に始まり、現在は豊北梨生産組合(組合員数7戸:内3戸は法人)で、山口県の赤なしの最大面積(約28ha)でなしを生産しています。
 「あきづき」は、平成14年から栽培が始まり、現在の栽培面積は約4haで、9月中旬から下旬まで出荷しています。今後、豊水・幸水と共に組合の主力となりうる品種として面積・生産量ともに拡大が見込まれています。
品質・機能  品種「あきづき」は、名前の由来のとおり秋に収穫され、月のように丸い果形です。果実は大きめで、果肉はち密で果汁が多く、糖度の高いのが特徴です。
 酸味が少ないため、甘みをしっかり感じたい方へお勧めの品種です。
 「豊北梨あきづき」は、中でも果実品質が大きさを厳選した商品です。
生産・流通・販売  豊北梨生産組合では、組合員が定期的に集まり、生育状況や病害虫の発生状況等を互いに確認しながら、栽培技術の向上を目指し、安心・安全で美味しいなし作りに取り組んでいます。大事に育てたなしは、宅配便、直売所や道の駅等での直売の他、県内市場を中心に出荷・販売しています。
品質管理  出荷された果実は選果場で選別され、各生産者毎にサンプルを抽出し、糖度検査等の品質調査を実施しています。