ぶちうま!やまぐち.net トップページへ
「知る」カテゴリ
「地産・地消」って?「まるごと」って?
やまぐちの農・水・畜産物
やまぐちの加工品
県産のおみやげ情報etc!
広報誌
地産・地消応援団
地産・地消News!
「味わう」カテゴリ
販売協力店
販売協力専門店
やまぐち木の店
やまぐち食彩店
県外・やまぐちの味
やまぐちブランド取扱店
お料理レシピ
「楽しむ」カテゴリ
キャラクターと遊ぼう!
「サイト情報」カテゴリ
地域別情報一覧
リンク
サイトマップ
お問い合せ
HOME
山口県食品産業協議会
地産・地消は地元を愛する心が育てます。ぶちうま!やまぐちの農水産物

HOMEやまぐちブランド>長陽福娘/長州学舎

食品産業協議会
やまぐちブランドについてご紹介します。
長陽福娘/長州学舎
長陽福娘三種_写真
酒井酒造外観_写真
お問い合わせ TEL:0838-22-0024
FAX:0838-22-8611
Mail:info@fukumusume.jp
〒758-0047
山口県萩市東田町58番地
公式サイト 岩崎酒造(株)
歴史・背景 【長陽福娘 山田錦大吟醸/長陽福娘 純米吟醸
 明治34年の創業当時より地元山口県産の酒米を原料に、大津杜氏をはじめとする地元に伝わる伝統の技で丁寧な酒造りを続けています。創業当時、蔵元・岩崎家に女子が次々と誕生したのを受けて、子供たちが福々しい娘に育って欲しいという願いを込めて命名されました。長陽の冠は、お酒が美味しくなる季節を表す重陽の節句と山口県内の地名を表す長陽を掛け合わせて付けられました。
【長州学舎 純米大吟醸】
 山口大学の知名度向上やイメージの向上を目指して開発されました。
品質・機能 【長陽福娘 山田錦大吟醸/長陽福娘 純米吟醸】
 県産の「山田錦」を高度に精米して原料に使い、吟醸造りと呼ばれる伝統の技を用いて香味豊かなお酒に仕上げました。
【長州学舎 純米大吟醸】
 原料は「西都の雫」を全量大学内の農場にて生産し、純米大吟醸企画の商品として設計し味わい香りともに最高級のお酒を目指しました。
生産・流通・販売 【長陽福娘 山田錦大吟醸/長陽福娘 純米吟醸
 地酒を中心に価格ではなく価値で売るような酒販店と個別に契約を結び直接取引を行うことで、流通コストを下げ、また商品の特徴も消費者に伝え安定した流通を図ります。
【長州学舎 純米大吟醸】
 山口大学内の販売場でのみ扱い大学関係者・卒業生・在校生の家族などへの浸透を目指します。
品質管理  発酵ののち上槽・検定の際に商品の分析及び官能評価を行います。その後おおむね3カ月に一度の頻度で品質評価を官能検査において行います。
【長陽福娘 山田錦大吟醸/長陽福娘 純米吟醸/長州学舎純米大吟醸】
 貯蔵管理は、大容量タンクでの一括保存は行わず、生酒びん詰をしたものを湯煎にて加熱(火当て)処理ののち冷蔵庫において8度以下の冷蔵貯蔵を行います。